2007

九州DANCEシーン発展更

当時九州ではあまり認知度もなく参加者の少ないBATTLEシーンを確立するために 

福岡県北九州市で2カ月に1度のペースでスタート。

 

2008

現在のネームである『Superman』に変更。

 

2009

マンスリーイベントに変更

『ジャッジによる挙手制』・『予選通過システム』・『フルトーナメント』導入

各予選通過者達を集め年末にグランドチャンピオン大会を開催。

 

2010

ウィークリーイベントに変更

 

2019年現在

年間予選回数 約40回・年間エントリー者数 延べ3,000

 

過去開催エリア 計27か所

 

福岡県(福岡市・南福岡・小郡市・北九州市・行橋市・中間市・京都郡)・佐賀県(佐賀市)・長崎県(長崎市・大村市)・宮崎県(宮崎市・日向市)・大分県(大分市・中津市)・熊本県(熊本市)・鹿児島県(鹿児島市)・山口県(下関市・宇部市・光市・岩国市)・広島県(広島市)・山梨県(甲府市)・栃木県(那須塩原市)・東京都・山形県(山形市)・埼玉県(さいたま市)・沖縄県(沖縄市)