Superman

 

2007

CHIKARA@GANTZ

STUDIOに通う生徒達に『もっと表現力の幅を増やす』という目的の為

福岡県北九州市小倉北区で『エアストSOLO BATTLE』というネームでスタート。

・初開催時の総エントリーは7名。

・勝敗はオーディエンスの拍手の量。

2カ月に1度のペースで開催。

2008

現在のネームである『Superman』に変更。

2009

ジャッジによる挙手制・予選通過システム・フルトーナメントという形式に変え

各予選通過者達を集め年末にグランドチャンピオン大会を開催。

2014

現在では

年間回数 約40回・年間エントリー者数 延べ2000

開催エリア 計18か所

福岡県5ヶ所(福岡市・南福岡・小郡市・北九州市・行橋市)・佐賀県(佐賀市)・長崎県(長崎市)・宮崎県(宮崎市)・大分県(大分市)・熊本県(熊本市)・山口県3か所(下関市・宇部市・光市)・広島県(広島市)・山梨県(甲府市)・栃木県(那須塩原市)・東京都・山形県(山形市)

 

【スピンオフ企画】

EPU

20097月スタート。

Supermanexecutive producerであるCHIKARAGANTZ Superman福岡・Superman下関のエリアproducerであるAKIRAMAJESTIC-5TONOBLACKLOVERで新たなステージ作りを思案し『多くを1つに』をテーマに福岡・北九州・行橋(2013年度)・下関の都市を数日間かけてSHOWを行うツアーイベント。

 

【裏スーパーマン】

20104月スタート

現在ジャッジ等で活躍している大御所ばかりのエキシビジョンマッチ。

イベント内容にソロバトルがある為毎年盛り上がり

2014年度は約150名がバトルエントリーしている。

 

KIDS STATION

20138月スタート。

出演者もスタッフもKIDSのみのSHOWケースイベント。

2014

『ダンスを通じての青年育成』というイベント趣旨に賛同出来るという事で福岡県行橋市の後援が決定。

 

SU-BAR-MAN

20138月スタート

北九州市小倉北区にあるお店を3日間リースし

日頃お世話になっている保護者・イベント関係者の方々に

感謝の意を込めてスーパーマンのエリア担当者がバーテンダーとなり

もてなす事が目的。